FC2ブログ

上原ひろみ@ブルーノート名古屋

  • 2010/12/30 23:25
  • Category: LIVE
上原ひろみBN名古屋
今年のライブ納めは上原ひろみソロ公演。
ブルーノート名古屋は初期のころ来たことがあるみたいだけど、その頃はこんなにライブに行ってなかったため勿論行くことはなく…なので待望のブルーノートでした^^

昨年に何回もソロ公演を見ているけれどもその時のどの演奏とも違う、素晴らしい演奏。最後には次回作から一曲。感動。
白眉は2部のGreen Tea Farm。1部のplace to beでは泣かなかったひろみさんでしたが、Green Tea Farmの時は大泣き。客席からも鼻をすする音がちらほらと。この一曲を聴いただけでも行った価値があった!いやー凄かったです。

#342
#上原ひろみ
#NAGOYA BLUENOTE
#2010.12.30THU

1st set
1.I've Got Rhythm
2.Sicilian Blue
3.BQE
4.Desert on the moon
5.Pachelbel's Canon
6.Choux a la Creme
EC.Place to be

2nd set
1.Capecod Chips
2.If...
3.Old Castle,by the river,in the middle of a forest
4.Green Tea Farm
5.Viva! Vegas - Show city, Show girl
6.Viva! Vegas - Daytime in Las Vegas
7.Viva! Vegas - The Gambler
EC1.The Tom and Jerry Show
EC2.Haze (次のアルバムの曲)

スポンサーサイト



COUNTDOWN JAPAN 10/11

  • 2010/12/30 10:23
  • Category: LIVE
CDJ1011.jpg
来ました、幕張メッセーーーー!
完全にPerfume目当てで来ましたが、同じ日にくるりもザゼンも出る!ということで初めてのフェスにどきどきしながら見てきた。
結論から言うと、楽しかったーーー!
がっつり見たいアーティストはちょっと頑張って前のほうまで行くこともできるし、後ろのほうで聴けばとてもまったりとしながら聴くことができる。とてもいい感じでした。

一言ずつ感想。
PUFFY。初めは聞き逃したが、これが私の生きる道や渚にまつわるエトセトラなど超有名曲が流れテンションが上がる。
筋肉少女帯。なぜかMCでゴダイゴを持ち上げる(笑)ダメ人間、楽しい!
世武裕子。くるりのツアーでみて気になってた。SEはgoogleのCMのやつ。ピアノの感じはとても好み。インストとかも聞いてみたいなあ。
奥田民夫。ちょっとしか見なかったし、有名曲がなかったからよくわからん。まあ見れただけでよし。
黒猫チェルシー。思ったよりよかった。しかし、Perfumeが控えているため2曲で離脱。
Perfume。個人的には東京ドームよりも好パフォーマンス。セトリも素晴らしい。マカロニが生で聴けただけで、そしてフェスで上下上上をやっただけで満足。
くるり。とても渋い感じで演奏。しかしそれが素晴らしかった。有名曲はやらずに盛り下げるだけ盛り下げますと岸田さんは言うけど、しっかりワンダーフォーゲルもやってくれた。私は温泉とハヴェルカをやってくれて嬉しい。
ZAZEN BOYS。これが向井さんか。幕張、時には女とまぐわり。って何回言うんや。そろそろ飽きた。曲のほうはキメキメな感じでかっこいい。KIMONOSはそこそこだったのでZAZENだけでずっとやってくれたほうがよかったな。

てな感じで、行けることなら来年も行きたい!と思うくらい楽しい一日でした。

#341
#COUNTDOWN JAPAN 10/11
#幕張メッセ
#2010.12.28TUE
<PUFFY(EARTH STAGE)>
3.ブギウギNo.5
4.DOKI DOKI
5.働く男
6.これが私の生きる道
7.渚にまつわるエトセトラ
8.BASKET CASE
9.誰かが

<筋肉少女帯(GALAXY STAGE)>
1.イワンのばか
2.ワインライダー・フォーエバー
3.ベティー・ブルーと呼んでよね
4.踊るダメ人間
5.釈迦

<世武裕子(COSMO STAGE)>
1.メトロ
2.ハローハロー
3.彼女はラッキーガール
4.Le Bon Danse
5.空を眺める
6.太陽が照らすのは

<奥田民夫(EARTH STAGE)>
6.最強のこれから
7.イナビカリ
8.解体ショー

<黒猫チェルシー(MOON STAGE)>
1.ベリーゲリーギャング
2.オンボロな紙のはさみ

<Perfume(EARTH STAGE)>
1.FAKE IT(出囃子)
2.ねぇ
3.ワンルーム・ディスコ
4.VOICE
5.マカロニ
(P.T.A.のコーナー)
6.The best thing
7.Puppy love
8.ポリリズム

<くるり(EARTH STAGE)>
1.さよならアメリカ
2.コンバット・ダンス
3.目玉のおやじ
4.Morning Paper
5.温泉
6.麦茶
7.ハヴェルカ
8.ワンダーフォーゲル
9.鹿児島おはら節

<ZAZEN BOYS(GALAXY STAGE)>
1.開戦前夜
2.Honnoji
3.COLD BEAT
4.RIFF MAN
5.No Modern Animal(Kimonos)
6.Mogura(Kimonos)
7.Almost Human(Kimonos)
8.CRAZY DAYS CRAZY FEELING
9.半透明少女関係

murder murder

  • 2010/12/30 10:20
  • Category: LIVE
久々のまだまだ。
はっきり言うと今日のまだまだはおしゃれ過ぎた。楽しかったけどね。

個人的今日の白眉はエレファンツ。この日の演奏は今までで抜群だった。すげえ。

#340
#murder murder
#K.D.japon
#2010.12.21TUE
ひまつぶし/笹口騒音ハーモニカ/The Elephants/murder murder

unknown setlist

第34回名古屋市立大学邦楽部定期演奏会

  • 2010/12/20 11:30
  • Category: LIVE
学生最後の定期演奏会。
チューニングのひどさはかせゴマがあったからご愛嬌ということで許して下され。
楽しんで弾けたのでよし!

#339
#第34回名古屋市立大学邦楽部定期演奏会
#名東文化小劇場
#2010.12.19 SUN

CHICK COREA SOLO

  • 2010/12/20 11:29
  • Category: LIVE
先日の矢野顕子に引き続きチックコリアのソロをブルーノートで観る。
チックコリアを見るのは上原ひろみとのデュオを東京のブルーノートに観に行って以来。
トリオが12/6に名古屋に来ていたのでそれを観に行こうかと思ってたが、英哲ソロとバッティングしたため断念、その後ソロが追加公演となってチケットを取りました。
今回も暇人だったため最前列をゲットすることができ間近でチックコリアを観てきました。

名古屋での公演が日本ツアーの最終日であり、前日は岩手かどこかで温泉にも入ってきたよう。
そのせいかとてもリラックスして弾いていたように見えた。
スクリャービンやチルドレンソングは楽譜を見ながら弾いていてとても新鮮。(てかチルドレンソングは自分の曲なんだから楽譜みる必要あるのか?)
アンコールでは奥さんと一緒にステージに上がり、デュエット。これがまた素晴らしかった。
二人が音楽で繋がっていて、ステージ上で互いに微笑みながら演奏をする。感涙。

#338
#CHICK COREA SOLO
#Nagoya Blue Note
#2010.12.17 FRI 2nd set

1.Improvisation
2.They Say That Falling In Love Is
3.Wonderful
4.My Foolish Heart
5.Children's Song #12
6.Blue Monk
7.Scriabin Prelude Opus 22 #3
8.Scriabin Prelude Opus 11 #9
9.Children's Song #1
10.Children's Song #3
11.Children's Song #9
12.Children's Song #10
13.Children's Song #6

EC1.When I fall in Love (with:Gale Moran)
EC2.My Funny Valentine (with:Gale Moran)
EC3.Spain (with:Gale Moran)
EC4.Armando's Rhumba

上原ひろみwith大阪センチュリー交響楽団

  • 2010/12/15 22:05
  • Category: LIVE
昨年は東京で上原ひろみオケ公演はあったのだが、日にちがあわず行くことができなかった。
いや、日にちはあったがソロ公演を行き過ぎて止めたのだったかもしれない。
まあとにかく待望のオケ公演を聴きに行くことができた。

オケと合わせて演奏をするということでラプソディーインブルーみたいになるのかな、とワクワクしながら聴く。
前半からReverseやSpiralといった懐かしい曲が沢山。
オケと合わせるのはガーシュインというよりはディズニーランドのサントラ的な感じのアレンジ。嫌いではない。
オケの実力もまあまあで難しいリズムなのにとてもよくあわせているように感じた。
後半ではついに待望のStep Forward(15歳だか16歳だかの頃に作曲したとかいうもの)を聴くことができ大満足。
ソロの曲もいい感じにちりばめられていてよかったのだが、観客の拍手が明らかにソロの時のほうが大きい。
ソロ公演もいくつかある中でのオケ公演なのでオケのメンバーにももっと敬意を表してもいいのかなとも思う。

ちなみにアンコール4曲目の前で帰ったため、ベルンをやったというのはTwitterで知った。
(前にも書いたが、あまりにもアンコールの拍手が執拗な気も。確かに素晴らしい演奏だが、アンコールで呼び戻したら性格的にいくらでもアンコールをやってしまいそうなひろみさんだけに難しいなと感じることも)

#337
#上原ひろみwith大阪センチュリー交響楽団
#ザ・シンフォニーホール
#2010.12.14 TUE

1.Brain Training
2.Reverse
3.Golden Earrings
4.Tom and Jerry Show
5.Spiral
(intermission)
6.Legend of the Purple Valley(only strings)
7.Place to be
8.Cape Cod Chips(solo)
9.Old Castle, by the river, in the middle of a forest(solo)
10.Step Forward
    1st movement
    2nd movement
    3rd movement

EC1.Chirstmas Song Medley

EC2.I Got Rhythm(solo)
EC3.Pachelbel's canon(solo)
EC4.Bern, Baby, Bern(solo)

Hiromi,piano
Rossen Gergov,cond.
大阪センチュリー交響楽団

村治奏一ギターリサイタル

  • 2010/12/15 21:53
  • Category: LIVE
宗次ホールにて村治奏一さんのギターリサイタル。
お姉さんの村治佳織さんの演奏は大好きで、ちょうど一年前くらいに聴きに行った。
弟さんもギタリストなのは知っており、特に聴く機会もなかったのだが、ちょうどテレビで奏一さんが自作曲を演奏しているのを聴いてとてもいい感じだったので、少し期待をして聴きに行った。

奏一さんの甘いルックスもあり会場は普段よりもおばちゃんが多め。
演奏はというと佳織さんの優しい音色と比べるとハッキリとした音色で特に後半のほうはとてもよい感じ。
自作曲はテレビで見た曲とは違っていたように感じたが、これもなかなか良かった。
一方、ゆっくり目の曲はどうしてもお姉さんと比べてしまい、少し眠い感じも否めなかった。

#336
#村治奏一ギターリサイタル
#宗次ホール
#2010.12.13 MON

L.ボンファ/C.B.リマ編:リオの散歩道
A.バリオス:過ぎ去りしトレモロ
A.バリオス:ア・ミ・マドレ
A.バリオス:君の面影
I.アルベニス:アストリアス
J.S.バッハ:シャコンヌ

横尾幸弘:さくら変奏曲
坂本龍一/佐藤弘和編:戦場のメリークリスマス
F.タレガ:アルハンブラの思い出
作曲者不詳:愛のロマンス
H.アーレン/武満徹編:オーバー・ザ・レインボー
A.C.ジョビン/R.ディアンス編:フェリシダーヂ
S.シモンズ、G.マークス/R.ディアンス編:オール・オブ・ミー
村治奏一:コダマスケッチ~「NHK-BS街道てくてく旅」
R.ディアンス:フォーコ

S.マイヤーズ:カヴァティーナ

葉加瀬太郎 20th Anniversary Tour

  • 2010/12/10 14:07
  • Category: LIVE
葉加瀬EMOTIONISM
毎年12月の恒例、葉加瀬太郎のコンサート。バイオリニズム1の時から行ってるから10年以上?確実に一番長期間にわたって追いかけているアーティストです。というのもこんなに音楽に興味を持つことができた入口が「image」シリーズで、その中でも特に葉加瀬さんが好きだったから。
そんな葉加瀬さんですが、個人的にはここ最近はCDの出来があまり芳しくないような気がしていて昔に比べるとCDをがっつり聴くことはしなくなりました。
コンサートも去年のものは後半はよかったものの前半はいまいち…な感じで。

しかし、今年はとても素晴らしかった。20周年でしたし。
まずは音名象徴を使って「GEIGEKI」の曲を(「NAGOYA」は前日使ったらしい)。
その日の楽屋で作った曲らしいが、とてもそうは思えない。さすがプロって感じでした。
そして、個人的にめちゃくちゃうれしかったのがツィゴイネルワイゼンと大地のうた。
大地のうたはTraveling Notesに入ってる好きな曲だし、ツィゴイネルワイゼンは初めて葉加瀬さんのコンサートに行ったときに衝撃を受けた曲。やっぱりツィゴイネルワイゼンはこのアレンジじゃないとしっくり来ない。それほどかっこいいアレンジだと思う。

あと、個人的に仙道さんのパーカッションがめちゃくちゃ冴えていたように感じた。

#335
#葉加瀬太郎 20th Anniversary Tour
#愛知県芸術劇場大ホール
#2010.12.9 THU

1.March "My Twenty years of Music"
2.Bon Voyage
3.Come fly with me
4.A Letter From The Island
5.Traumerei(Vn+Gt Duo)
6.タンゴ・テバサキーノ(GEIGEKIの音名象徴で作曲)
7.Another Sky
8.Zigeunerweisen

9.Caravanserai
10.大地のうた
11.エトピリカ(ヴァイオリン教室)
12.The Cozy Bench
13.One pint of Love
14.Relation
15.The Mission to Complete
16.情熱大陸

EC.ひまわり

矢野顕子さとがえるコンサート2010

  • 2010/12/10 13:50
  • Category: LIVE
矢野顕子 さとがえる2010
ブルーノートに矢野顕子さんを観てきました。
春に弾き語りの音楽堂ツアーで来ていたので本当はそっちを観に行きたかったけど…東京や大阪がNHKホールなのに対して名古屋はブルーノート!身近でみれる!ということでチケットとりました。

年末の上原ひろみ@ブルーノート名古屋がどうしてもどうしても行きたかったが為にブルーノートメンバーズに入会してしまった私ですが、チケット発売日は矢野さんのほうが先だったので初めて座席指定で席を取ることに。
矢野さんだから前のほうの席取りにくいかもなあ、と思いつつ暇人だったので発売日当日の11時にアクセス。
すると、楽勝で最前列が取れるではないですか。さすが名古屋。東京や大阪で完売するようなコンサートでも楽勝で取れるという名古屋クオリティをここでも発揮。いや、名古屋大好きなんですけどね。

ということで前置きが長くなりましたが最前列での鑑賞。しかも矢野さんの目の前。
背中が丸まったちょっと怪しい雰囲気のギターとキャリアウーマン風のベースのお姉さん、そしてくまっぽいドラムとほわーっとした矢野さんの登場。
今回は予習をしていかなかったため、曲名はわからないものが多い。

しかし、それにしてもちょっとボーカルの音が弱い。ブルーノートって近くで観れる利点はあるけどあんまりバランスはいつもいい印象はないなあ。矢野さんのライブだと声の要素が多くの部分を占めると思うんだけど。

演奏は予想していたアッコちゃん節とは異なる、カントリー風?な感じの演奏。ジャジーな曲も。
ちょっと調べてみたけど「akiko」のアルバムから多く演奏したのかな。
カントリー風のもいいけどやっぱりソロのあの感じが聴きたいなあと思っていたら、
来ました。
ソロでの「いい日旅立ち」。
どう変換したらあの曲がこうなるのか。
なぜ、「いい日」の部分が半音ずつ下がってくるのか。
ピアノの左手が担っている低音部分がどうしてこうもかっこいいのか。
とにかくすごかった。
やっぱり次は矢野顕子さんのソロを聴きに行かないとと思わされた。あの声とあの低音とあの和音の響きを堪能せねばならない。

ソロが終わってからも「ラーメンたべたい」も聴けたし。(なんとなく「ごはんができたよ」か「ラーメンたべたい」が聴きたかったのです)
ねぶたがテーマのふなまち唄もかっこよかったし。(JAPANESE GIRLに入ってるのね)
大満足。

あっ、ひとつだけ。次のときはソロで「SUPER FOLK SONG」やってほしい!!!!

#334
#矢野顕子さとがえるコンサート2010
#名古屋Blue Note
#2010.12.8 WED 2ND SHOW

変わるし
All The Bones Are White
いい日旅立ち(ソロ)
ラーメンたべたい
Whole Lotta Love(Led Zeppelin)

EC1.centerpiece
EC2.ふなまち唄
※曲順、曲数ともに不明

Akiko Yano (pf,vo,key)
Marc Ribot (g)
Jay Bellerose (ds)
Jennifer Condos (b)

林英哲ソロコンサート2010「月山II」

  • 2010/12/07 12:56
  • Category: LIVE
林英哲の和太鼓ソロコンサート。月山II。
前回のサントリーホールのソロ、月山から11年。
勿論そんな昔には英哲さんのことなど知らなかったわけだが。

初めには大太鼓と小さな手に持てる太鼓?とお坊さんとで一曲目。
小太鼓群と英哲さんの歌の二曲目。
いつも使っている音階のある石やほかの楽器を用いた三曲目。
そしておなじみの三つ舞のソロバージョン、四曲目。

完全に入り込むことができないまま前半が終わった。
いつもの英哲さんの私が抱いているイメージからいくと少し静かすぎたのかな。
でも密舞は相変わらず凄い。

後ろには小さい子が聴きに来ていて、
へえ、こんな小さい子でも聴きにくるんだと思っていたら、
案の定爆睡してました(笑)
それも休憩入ったこともわからないくらい。

休憩の間に小太鼓群や石などが袖にはけられ、大太鼓が真ん中へ。
後半一曲目は古澤さんのバイオリンと鈴木さんのパイプオルガンとによるシャコンヌ。
えー、バイオリンやパイプオルガンなんかと合うの?とか思っていたが、いやはや凄い。
迫力が半端ない。

その後にあったお坊さんたちのなんだかよくわからない儀式的なものもよかった。

そしてなんといっても終曲。全身全霊をかけた演奏。
演奏終わって台から降りるときには英哲さんはフラフラ。
あんなに叩けるひとがあれほどにフラフラになるのは相当な覚悟だったのだろう。

演奏が終わって一番感じたことは、今回のライブは英哲さんの人生そのものだ、ということ。
生き様を示し、今までの集大成を表現していた。
やはり、この人は凄すぎる。

#333
#林英哲ソロコンサート2010「月山II」
#サントリーホール 大ホール
#2010.12.06 MON

一.「四智梵語」~「峠」with真言豊山派・迦陵頻伽聲明研究会
二.「五陰」~「往く河」
三.「毬剣舞」
四.「密舞」

五.「シャコンヌ」with古澤巌、鈴木隆太(作曲/Vitali)
六.「散華」真言豊山派・迦陵頻伽聲明研究会
七.「日の太鼓、月の太鼓」with真言豊山派・迦陵頻伽聲明研究会

EC.「太鼓打つ子ら」with古澤巌、鈴木隆太

林英哲(太鼓)
スペシャルゲスト:古澤巌(ヴァイオリン)
特別出演:鈴木隆太(オルガン)
真言豊山派・迦陵頻伽聲明研究会

Pagination

Utility

プロフィール

masa_kawabe

Author:masa_kawabe
子貢問ひて日く、一言にして以て終身之を行ふ可き者有りやと。子曰く、其れ恕か。己の欲せざる所は、人に施すこと勿かれと。

Twitter @masa_kawabe

Favorite Music
Keith Jarrett / Glenn Gould / Hiromi / 山下洋輔 / 林英哲 / 小曽根真 / 葉加瀬太郎 / Chick Corea / 渋さ知らズ / 倉橋ヨエコ / Sigur Ros / Mariss Jansons / Giovanni Mirabassi / Pink Floyd / King Crimson / Friedrich Gulda / Andras Schiff / 功刀丈弘 / Yaron Herman / くるり / 久石譲 / 安穂野香 / Steve Gadd / 森山威男 / George Winston / Take6 / Geonori / Carlos Kleiber / Perfume / 相対性理論
and...Romany Jade / murder murder / silent noise orchestra on my tear label ground / MAY-FLY

Piano Solo Live音源 (MP3/期間限定) よかったらダウンロードしてください^^
http://masakawabe.web.fc2.com/index.html
http://www.filebank.co.jp/guest/psyla/fp/huckfinnfactorymasayoshikawabe

フリーエリア

    follow me on Twitter

    FC2カウンター

    フリーエリア

    お得なポイント貯まる!ECナビ

    検索フォーム