スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

murder murderレコ発@K.D.japon

  • 2011/08/17 00:01
  • Category: LIVE
murder murderレコ発。
ついたときにはレジオキングの始まる直前。
やった、ついにレジオキングが見れる。
実はレジオキングが一番のお目当てだったり(笑)
新譜をガッツリと聞きこんでのぞんだライブ。
しびれるかっこよさ。
音が一つになって押し寄せてくる。
だけれども個々の音が聞こえてくる。
なんてワンダフルなんだ!

とひとしきり興奮したところで、次のテングインベーダーズはよくわからず。
ドラムのSuperflyみたいなお姉さんを凝視。

最後はわれらがまだまだ。
個人的にはまだまだにはハポンはオシャレすぎるかな。とか思ってみたり。
案外アンコールでやったブルーシートのアイドルの曲が好きだったり。

<364>
murder murderレコ発@K.D.Japon

unknown setlist
レジオキング/テングインベーダーズ/murder murder

スポンサーサイト

silent noise orchestra on my tear label ground@TOKUZO

  • 2011/08/16 23:55
  • Category: LIVE
今月2度目のsilent参加。今回も楽しくできた。
でも飛び入りで参加させてもらった、感が強かったな。
ジャンベ叩いたり、連弾できたりとは楽しかったけどね。
tokuzo.jpg


<363>
silent noise orchestra on my tear label ground@TOKUZO
setlist fogotten
シマクマガンホーズ/ザ・ナカイコーポレイション

橋本進(vo,gt)
olive(vo,fl,perc)
asami(p)
尋オメガ(el-gt)
各務鉄平(el-gt,dr,perc)
コマキ太郎(dr,perc)
Masayoshi Kawabe(pianica,p,perc)

Geonori-um Vol.2@大須モノコト

  • 2011/08/16 23:49
  • Category: LIVE

silent noise orchestra on my tear label ground@58moon

  • 2011/08/16 23:28
  • Category: LIVE
3か月ぶりのライブ参加。練習を全くできずの参加だったが、なんとかなるものだ。楽しくできた。

<361>silent noise orchestra on my tear label ground@58moon
2011/06/11sat

The ボンゴメン/マザリズム/Yes Men
setlist fogotten

橋本進(vo,gt)
olive(vo,fl,perc)
keiko(vo,key,perc)
asami(p)
堀(b)
コマキ太郎(dr,perc)
Masayoshi Kawabe(pianica)

山下洋輔ソロピアノ@電気文化会館

  • 2011/06/05 15:42
  • Category: LIVE
毎年恒例の山下洋輔ソロピアノ。今年も電気文化会館。
いつものベストを着ながらの登場。

Chat in a dreamではChiasmaを聴いているかのような大迫力の演奏。
四月の思い出やチュニジア、ボレロなんかもめちゃくちゃかっこいい。
Triple catsもルロイアンダーソンを間に挟んでお茶目に。
バラードは美しく。
ダンシングヴァニティは映画のような大展開。

とにかくよかった、ということです。
自分の耳が変わって来たのか、山下洋輔さんの演奏が変わって来たのかわからないが、40周年の演奏以降とても演奏が良い意味で若さと円熟さが混じって恰好よさがどんどん増している。

#360
#山下洋輔ソロピアノ
#電気文化会館
#2011.06.04 SAT

1. I'll Remember April
2. Chat in a dream
3. コルシカ民謡2曲
4.A Night in Tunisia

5.Triple Cats
6.Dear M
7.Dancing Vanity
8.Memory is a Funny Thing
9.Bolero

Encore.Autumn Leaves-It Don't Mean a Thing

Keith Jarrett Solo 2011@Bunkamuraオーチャードホール

  • 2011/06/05 15:30
  • Category: LIVE
ついに待ちに待ったキースジャレットのソロピアノ。
開演前には、今回のライブはキースの意向によってレコーディングされることや、毎度お馴染みの騒がしくしないでね、のアナウンスが流れる。

開演時間を少し過ぎて出てきたキース。
いつものように手をもみもみしながらの登場。

勿論今日も本編は全部即興。
一曲目はやはり現代音楽的な曲からスタート。一部はバラードやブルース、超速パッセージの曲から構成。
すごいいいんだけど、ちょっと乗り切れていない感じ。
いつもよりも唸り声も少ないかも。
しかも拍手早いところが何箇所か…もっと余韻を、静寂を楽しみましょ。

ちょっと休憩を挟み第二部。
第二部は震災のことも少し影響したのか、いつもに比べてメロディックな演奏が多い。
いつものソロで見られるような、一部で弾いていたような現代音楽的要素は少し影を潜める。

感動したのは三曲目から。三曲目はバラード。これがまあ溜息がでるような、甘い美しい演奏。
唸り声もガンガンに入ってきた!

四曲目はブルース。これまためちゃくちゃノリのいい演奏。
昨年のトリオで聴かれたようなブルース。

そして本編最後の曲。最初はバラードから入って徐々にノリよく、最後にはGod bless the childのように昇華。
なんてすごいんだろう。この三曲が聴けただけで来た甲斐があった。

アンコールはDon't ever leave meが一曲目、三曲目はいつか王子様が。
二曲目は速い曲だったけどなんだったか失念。
最後は恒例の立位体前屈。

本当に素晴らしい演奏に感謝。キースのピアノはやはり素晴らしい。このCDは絶対に購入しないと。

#359
#Keith Jarrett Solo 2011
#Bunkamuraオーチャードホール
#2011.05.28 SAT

1st set
1.~6. Improvisation
2nd set
1.~5. Improvisation

Encore1. Don't ever leave me
Encore2. Carolina Shout
Encore3. Someday my prince will come

ラ・フォル・ジュルネびわ湖「熱狂の日」音楽祭2011

  • 2011/05/04 18:39
  • Category: LIVE
2年連続で東京のLFJに行きましたが、今年は仕事の都合と震災、あとプログラムにあまり触手が動かなかったこともあり、びわ湖のLFJへ行ってきました。

観たのは最終公演の運命&合唱幻想曲。
運命は勿論知っているが、合唱幻想曲は聴いたことないなあ。と思いながらの鑑賞。

まず、指揮。コバケンに指導を受けたというプロフィール通り、コバケンのような動き。小さい身体をぶんぶん振り回しての指揮は好き嫌い分かれそう。私は緩急がとてもついていてエネルギーを出すところはバンッと放出する感じで好きでした。もう少し大物感が出るとよりいい感じ。

オケは弦楽器がどうしても弱いが(コンセルトヘボウと比べてしまうので、もうこれはどうしようもない)思ったよりもいい演奏だった。

仲道さんのピアノはさすがの大物感たっぷりで、ミスタッチも気にならないほどの迫力。

合唱はあまり期待していなかったが、予想以上のよい歌声。

合唱幻想曲も初聴だが楽しめた。しかし第九とフレーズが似ているようなところもあったり編成も合唱が入っていたりと第九の足がかり的な曲なのかなと思うと同時に第九の完成度の高さに改めて感動した。

総合してとても満足できた。ただ、今回はLFJの公演なので1公演が短く聴きやすい曲目だったということもあるかもしれない。2時間半ずっと同じ感じだと飽きたかもしれないなあ。
それもこれも含めてLFJのようにあまり長くなく公演を設定してくれるのはとても嬉しい。名古屋でもやってくれないかなあ。

#358
#ラ・フォル・ジュルネびわ湖「熱狂の日」音楽祭2011
#びわ湖ホール大ホール
#2011.04.30 SAT

1.ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
2.ベートーヴェン:合唱幻想曲

三ツ橋敬子(cond)
仲道郁代(p)
日本センチュリー交響楽団
びわ湖ホール声楽アンサンブル
ザ・カレッジ・オペラハウス合唱団

村治佳織ギターリサイタル2011

  • 2011/05/04 18:30
  • Category: LIVE
村治さんのギターソロ。4月でギターソロ公演は全国で名古屋だけだそう。
前回は岡崎の小さめなホールで聴けたのでとても満足したが、今回はコンサートホールだから広いなあ…と前の方の席を取ったのです。

音はマイクで拾っていたためとてもよく聴こえましたが、その分臨場感というものは半減。
相変わらず透き通った綺麗な音色で満足です。
アンコールは恒例のカヴァティーナでこれまた満足。
でもやっぱり小さいホールで見たいなあ。

#357
#村治佳織ギターリサイタル2011
#愛知県芸術劇場コンサートホール
#2011.04.26 TUE

EC1.カヴァティーナ
EC2.エル・ディア・アンテス

silent noise orchestra on my tear label ground

  • 2011/05/04 18:05
  • Category: LIVE
約1ヵ月ぶりのサイレント。
しかも久しぶりに観る方。これは楽しみ。

アップセットに着くとfrom.レジオキングが即興をやっている。
カッコいい…
レジオキングはどうしても一度見てみたかったので、とても嬉しい。
アコースティックヴァージョンだったので、普段のバージョンもいつか聴きに行く!

サイレントは4人編成。橋本進、keiko、asami、各務鉄平。(敬称略)
asamiさんがピアノを弾いてくれて私の弾き方と似せてくれたところもあれば、朝なんかは全然違うアレンジで。
最後のいかなくちゃはkeikoさんがピアノ。普段はピアニカで弾くことが多かったので、これもまたいい感じ。
各務さんはなんでもできる上になんでもカッコいいし。
橋本さんはいつも通りで(笑)
最後には尋さんが飛び入りで。
いやあ、よかったです。
欲を言えば、もっとぐちゃぐちゃに暴れてほしかったかな。

次の時はこっそりピアニカを持って行って裏で弾こ(笑)


#356
#silent noise orchestra on my tear label ground
#池下CLUB UPSET
#2011.04.19 TUE

伊藤洋平(The キャンプ)/from.レジオキング/silent noise orchestra on my tear label ground

ジョルジュ・プルーデルマッハーピアノリサイタル

  • 2011/05/04 17:58
  • Category: LIVE
ジョルジュ・プルーデルマッハーのピアノリサイタル。
申し訳ないながらこの人は全然存じ上げない。
しかし、チラシに
「衝撃!春の祭典のソロピアノ版!」
みたいなことが書いてあったので、それだけで興味津津行ってまいりました。

まず初めはシューベルトの即興曲。
私はシューベルトの即興曲は大好きなのだが、今までによい演奏というものにほとんど辿りつけないでいる。
そんな中2月にシフの即興曲を聴いて感動した。
シフの弾いた残像が残っている間での今回の即興曲。
結論から言うとあまり好みではない。
やはり即興曲は鬱鬱とした雰囲気が好み。
なんだか今日のはちょっとベートーヴェン的な感じが強かった。

次は熱情。
シューベルトがベートーヴェン的だと感じたので期待していたが、こちらもそれほど好みではない。
というか縦の線がそろっていないところが多い。
うーむ。

休憩を挟んで、ドビュッシー。これはそこそこ面白かった。

そんなこんなで目玉の春の祭典ソロピアノ版。
編曲はプルーデルマッハーが行ったらしい。
「どうせ編曲って言っても音をかなり省略してスカスカな感じの春祭なんでしょ」
とか思って聴いていたら、驚愕。
思った以上の再現率。しかもカッコいい。

そうか!前半がグダグダに感じたのは今日のエネルギーを全て春祭に注入しようとおもっていたからなのか!
そうに違いない!

途中から、
あれ?これはクラシック?ジャズ?
あれ?弾いているのはプルーデルマッハー?山下洋輔?
見たいな感じでひじ打ちも飛び出す始末。
いやあ、これはかっこよかった。

アンコールで弾いた楽興の時は本編に入っていたら興ざめだがアンコールならこれはこれでいい。

まあとにかく春祭だけで元が取れた演奏会だった。

#355
#ジョルジュ・プルーデルマッハーピアノリサイタル
#宗次ホール
#2011.04.16 SAT

シューベルト:即興曲Op.142
ベートーヴェン:ピアノソナタ「熱情」

ドビュッシー:12の練習曲より
ストラヴィンスキー(プルーデルマッハー編):春の祭典

アンコール)
ラヴェル:夜のガスパールより水の精
シューベルト:楽興の時第3番

Pagination

Utility

プロフィール

masa_kawabe

Author:masa_kawabe
子貢問ひて日く、一言にして以て終身之を行ふ可き者有りやと。子曰く、其れ恕か。己の欲せざる所は、人に施すこと勿かれと。

Twitter @masa_kawabe

Favorite Music
Keith Jarrett / Glenn Gould / Hiromi / 山下洋輔 / 林英哲 / 小曽根真 / 葉加瀬太郎 / Chick Corea / 渋さ知らズ / 倉橋ヨエコ / Sigur Ros / Mariss Jansons / Giovanni Mirabassi / Pink Floyd / King Crimson / Friedrich Gulda / Andras Schiff / 功刀丈弘 / Yaron Herman / くるり / 久石譲 / 安穂野香 / Steve Gadd / 森山威男 / George Winston / Take6 / Geonori / Carlos Kleiber / Perfume / 相対性理論
and...Romany Jade / murder murder / silent noise orchestra on my tear label ground / MAY-FLY

Piano Solo Live音源 (MP3/期間限定) よかったらダウンロードしてください^^
http://masakawabe.web.fc2.com/index.html
http://www.filebank.co.jp/guest/psyla/fp/huckfinnfactorymasayoshikawabe

フリーエリア

    follow me on Twitter

    FC2カウンター

    フリーエリア

    お得なポイント貯まる!ECナビ

    検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。